オープン・イノベーション・プラットフォーム


オープン・イノベーション・プラットフォーム

アストラゼネカ英国本社では、社外の研究者との協業を推進するために、新しいウェブサイト「オープン・イノベーション・プラットフォーム(英語)」を立ち上げました。アストラゼネカはこのプラットフォームを利用して、創薬段階から初期臨床開発段階の各ステージにおけるアカデミアとの協業を促進させ、アストラゼネカの有する技術および新薬のポテンシャルを最大化することを目的としています。


オープン・イノベーション・プラットフォームは、研究者が自由にアクセスでき、また、アストラゼネカと協業可能な研究テーマや、研究計画に必要な各種情報が掲載されているため、研究者はこのウェブサイトを通じて、さまざまな協業の提案を行うことができます。


現在、下記のプログラムを通じて、世界中の優れた研究者からの提案を募集しています。

プログラム名 プログラム概要

Clinical Compound Bank
(英語)

アンメット・メディカルニーズに応える薬剤のリポジショニングの可能性を検討するため、薬剤の提供を通じて臨床開発段階以降の医師主導研究・治験の支援を行います。

Preclinical Toolbox
(英語)

化合物の新規機序探索の可能性およびリポジショニングの可能性を検討するため、アストラゼネカ化合物と、薬剤に関する情報を提供し、非臨床研究の支援行います。

Target Innovation
(英語)

社内ライブラリにある最大25万個の化合物からなる多様なスクリーニングセットを研究者に提供し、協同しながら創薬ターゲットのバリデーションやリード化合物の探索を支援します。

New Molecule Profiling
(英語)

第三機関による化合物プロファイリングを通じて、研究者が有する化合物の有効性、安全性に関わる特性の検討を支援します。

Challenges
(英語)

優れた新薬の開発推進や、既存品の可能性の拡大に関わる課題に対し、革新的なアイデアや提案を募集して、採用されたアイデアや提案に対してアウォードを授与します。

Data Library
(英語)

初期開発化合物の非臨床データセットを提供することを通じて、ヒトにおける有効性および安全性へのトランスレーションに対する研究を支援します。

Suggestions
(英語)

上記のプログラムのカテゴリー以外の、アイデア、技術、あるいは提案について、随時募集しています。

オープン・イノベーション・プラットフォームの画面右、Sign up for newsletter(英語)にあらかじめご登録いただくと、各プログラムが更新された際、自動的に新規募集の研究テーマや化合物情報などが案内されます。プログラムに提案を申請するには、研究者名・パスワードを設定の上、IDを取得していただく必要があります。 

その他、よくお問い合わせいただく内容をまとめました。FAQはこちら


お問い合わせ先: