役員異動のお知らせ

アストラゼネカ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:ポール・ハドソン)は、本日3月29日の定時株主総会及び取締役会の決議により、役員の異動を以下のように決定いたしましたので、お知らせします。

 

新任

 

氏名

ガブリエル・ベルチ       取締役社長

                  (4月1日付就任)

 

なお、法的手続きが完了後、ガブリエル・ベルチは代表権を持つ取締役に就任する予定です。

 

新任

 

氏名

ニクラス・ウェスターオルム  執行役員 (オペレーション本部長)

                  (4月1日付就任)

 

以上

アストラゼネカについて

アストラゼネカは、イノベーション志向のバイオ医薬品も含むグローバル製薬企業であり、主に消化器、循環器、ニューロサイエンス、呼吸器・炎症、オンコロジー・感染症領域の医療用医薬品の創薬、開発、製造およびマーケティング・営業活動に従事しています。アストラゼネカは100カ国以上で事業を展開しており、当社の革新的な医薬品は世界中で多くの患者さんに使用されています。
詳細はこちらでご覧ください。http://www.astrazeneca.com
アストラゼネカ株式会社(日本法人)についてはこちらでご覧ください。http://www.astrazeneca.co.jp