アリミデックス(アナストロゾール)、早期ホルモン感受性患者で 最も再発率の高い術後2年間の再発抑制を改善

この資料は、英国アストラゼネカ社が3月13日(英国現地時間)に発表したプレスリリースを日本語に翻訳・再編集し、皆様のご参考に供するものです。
この資料の正式言語は英語であり、その内容およびその解釈については英語が優先します。

 


「アリミデックス」®(アナストロゾール)は早期ホルモン感受性患者で最も再発率の高いとされる術後2年の早期から治療終了後(5年服用終了後)まで継続した再発抑制効果が示された唯一のアロマターゼ阻害剤(AI剤)です。乳がんはどの患者さんがいつ再発するか全く予見できず、そのため治療終了後もあらゆる再発に対して継続的に効果のある治療が不可欠です。再発を止められれば、乳がんによる死亡を止められるのです」

ProfessorTonyHowell,UK


2009年3月13日、英国、マックルズフィールド:スイスで開催中の第11回国際ザンクトガレン会議で、アリミデックスが閉経後早期ホルモン感受性乳がんの術後2年の早期からタモキシフェンよりも再発抑制を改善したとのATAC(Arimidex, Tamoxifen, Alone or in Combination)試験の新しい解析結果が発表されました(n=5,216)1。アリミデックスはこれまでに5年間の服用期間中及び服用終了後の再発をタモキシフェンよりも有意に抑制することが示されています2。今回の発表では、アリミデックスは最も再発率の高い術後2年の早い時期から再発を抑制できるので、患者さんへの再発という哀しいニュースを減らすことができることが再確認されました。

骨や肝臓、肺など乳房以外に乳がんが転移すると、根治はもはや不能となります。そのため再発の予防は医師にとっての最優先課題であり、生命維持のために不可欠です。再発の危険性は15年に及ぶと言われていますが3、術後2年間が最も高く、ATAC試験でもタモキシフェンを服用し再発した患者さんの半数以上が半年から2年以内に再発しています2。今回の解析結果から、AI剤による治療効果が期待できる患者群(ホルモン感受性例:ATAC試験では全登録患者の84%にあたる)において、以前に報告されているような全症例を対象とした解析結果(術後2.5年時点で17%再発を抑制)1よりも、アリミデックスはあらゆる再発に関して、より早期に高い効果を示すことが確認されました。(術後2年時点で32%再発を抑制)

Howell教授は「現在、乳がんにおけるホルモン受容体の状況を調べ最良の治療方針を決定するのが標準です。ATAC試験は多くの国で閉経後早期ホルモン感受性乳がん患者の治療をタモキシフェンからアリミデックスなどのAI剤に変更させた重要な試験です。今回の発表は、最も再発リスクの高い時期をアリミデックスで抑制し、キャンサーフリーの人生を送る機会をより高い可能性で提供できることを確認するものです」と述べました。

図

ATAC試験は世界的にも大規模かつ長期にわたる閉経後早期乳がんに関する臨床試験です。ATAC試験は追跡期間中央値100ヶ月という他のAI剤による術後療法試験よりもはるかに長い追跡結果から、アリミデックスの安全性プロファイルが一貫して予測可能で、長期の服用による懸念がないことを証明しました。確立した安全性及び有効性に関するエビデンスにより、アリミデックスは現在AI剤の中で最も広く処方される薬剤です。その処方数は、アリミデックスに次いで処方される薬剤の約2倍にのぼり、400万患者年を超える使用経験があります4。今回の解析結果は閉経後早期ホルモン感受性乳がん患者の治療にあたる医師に対して、アリミデックスで治療を開始すれば、より高い可能性で早期から再発を抑えることができると一層の信頼を提供できると思われます。

ReferenceList

  1. Howell A, Forbes J, Cuzick J et al. Initial adjuvant therapy with anastrozole - early and late event data from the Arimidex, Tamoxifen, Alone or in Combination (ATAC) trial in the hormone-responsive population. St Gallen 2009 Poster
  2. Saphner T, Tormey DC, Gray R. Annual hazard rates of recurrence for breast cancer after primary therapy. J Clin Oncol 1996; 14(10): 2738-46
  3. ATAC Trialists' Group. Effect of anastrozole and tamoxifen as adjuvant treatment for early-stage breast cancer: 100-month analysis of the ATAC trial. Lancet Oncol 2008; 9: 45-53
  4. AstraZeneca IMS data on file