パートナリング

アストラゼネカは低分子化合物および生物製剤の創薬・研究開発に関し、次の領域・分野において企業および大学・研究機関とのパートナリングを希望しています。

対象領域・分野

 ・オンコロジー
 ・循環器、糖尿病、代謝疾患
 ・呼吸器、炎症、自己免疫疾患
 ・感染症
 ・個別化医療
 ・創薬技術関連分野


詳細はこちら(英語)


パートナリングに関する資料


お問い合わせ先:

アストラゼネカ(株)研究開発本部アライアンス戦略企画グループ(担当・松本)

Biotech.Transfer.Japan@astrazeneca.com

(メールでお問い合わせください)