提訴を受けての会社見解

2004年 07月 15日

当社は、7月5日にご遺族よりの申し入れに対して回答書をお送りし、当社としての見解や当社が実施してきたことなどについて説明を行いましたが、それに対してご意見やご反論がないまま、本日、ご遺族より訴訟が提起されましたことは残念なことでございます。訴状の内容を見ておりませんので、これ以上のコメントは差控えさせていただきます。
なお、当社は、今後とも、イレッサをより安全にご使用頂けるよう努め、患者様のご期待にお応えしていく所存です。